「マカ」は女性のホルモンバランスを整えるスーパーフード!

コラム・心地よいわたし

男性用の栄養ドリンクや精力剤に使われるなど、滋養強壮の生薬として知られる「マカ」。実は、女性にとっても、さまざまな効果が期待できることをご存じでしょうか?

マカを摂取するメリットや、生活にどのように取り入れたらいいかなど、医療・美容記事を多く手掛ける編集者/ライターのライラさんに詳しく教わりました。

【PROFILE】

ライラ.jpg



ライラさん(40歳)

医療・美容を多く手がける編集者/ライター。気になった健康法は試さないと気がすまない性質。「ストレスを明日に持ち越さない」をモットーに、日々体を動かすことを欠かさない。最近、ボルダリングに目覚めた。

マカでホルモンバランスを整えよう

仕事が一段落したライラさん。編集者仲間のなおみさんと、近所のビストロへランチに出掛けました。おいしいものに目がないなおみさんですが、今日は料理を残しているようです。

ライラさん 「あら、なおみさん、食欲がないの?」

なおみさん 「最近、なんだか体がだるくて。そろそろ生理が近いからかな...」

ライラさん 「PMS(月経前症候群)かしら。ホルモンバランスの乱れが原因かもしれないわね」

なおみさん 「頭痛がしたり、気分が沈んだり、だんだんつらくなってきているかも...。ライラさんは、何か対策している?」

ライラさん 「私は、マカのサプリメントを飲んでいるわ」

なおみさん 「マカって、男性にしか効かないんじゃないの?」

ライラさん 「マカは、男性の滋養強壮剤に含まれているイメージが強いけど、ホルモンバランスを整えてくれる、女性にも有効な成分なの。せっかくだから、マカの効果や取り入れ方について説明するわね!」

マカは女性にうれしいスーパーフード

ライラ.jpg

マカは、ペルー原産の多年生植物。カブのような見た目で細長い根がついているのが特徴よ。根は栄養価が高く、薬用ハーブとして使われることも多いわ。

その歴史は古く、インカ帝国の時代から重要な食物として扱われてきたの。ペルーには長寿の人が多く、それもマカのおかげといわれているそう。男性用の滋養強壮剤に含まれているイメージが強いけど、女性の体にもさまざまな効果が期待できるのよ。

マカ_2 600free.jpg



マカの効果その1 女性特有の症状をやわらげる

マカには、ビタミンやミネラルなど、さまざまな栄養素が含まれていて、食物繊維も豊富。抗酸化力、免疫力の向上を助ける物質として注目されている「ファイトケミカル」もたくさん含まれているのよ。
中でも注目したいのが、女性ホルモンの一種であるエストロゲンと似た働きをする「植物エストロゲン」が含まれていること。女性は年を重ねるにつれて、エストロゲンの分泌が減少し、ホルモンバランスが崩れがちになるの。そのため、月経不順やPMS、更年期の症状に悩む人も多いわね。
マカに含まれる植物エストロゲンは、こうした女性特有の症状を軽減することに役立つといわれているわ。



マカの効果その2 ホルモンバランスを整える

アミノ酸を豊富に含むことも、マカの特徴。アミノ酸の一種であるアルギニンは、視床下部や脳下垂体に作用して、ホルモンの分泌を促すの。そのため、マカを摂取することで、ホルモンバランスを整える効果が期待できるわ。

頭痛や肩こり、肌荒れ、冷え性、イライラ、食欲不振など、さまざまな体調不良は、ホルモンバランスの乱れによって引き起こされることがほとんどよ。マカを取り入れることで、ホルモンバランスを上手にコントロールしていきましょう!

<こちらもCHECK>
更年期のイライラを抑えるには?
更年期のサイン? 40代なら知っておきたい生理の変化

マカの取り入れ方と注意点

ライラ.jpg

ペルーで育ったマカは、そのままの形で輸入することは禁止されているため、日本では加工された状態で販売されているわ。タブレット状やカプセル状、グミ状など、さまざまなサプリメントが市販されているから、マカを手軽に取り入れたい人は、まずはサプリを試してみましょう。

ドラッグストアや輸入食品店では、マカを乾燥させて、粉末状にした物も販売されているわよ。この粉末を購入して、スムージーやココアなどの飲み物に混ぜて飲むのもいいわね。

マカ_3 600free.jpg

そのほか、料理に使用するのもおすすめよ。マカには少し独特の風味があるから、カレーなどスパイスの効いた料理や、ハンバーグやコロッケなど味の濃い料理と組み合わせてみて。

栄養が豊富で、さまざまな効果が期待できるマカだけど、とりすぎには注意が必要よ。過剰摂取によって下痢を引き起こしたり、皮脂の分泌量が増えてニキビができやすくなったりすることもあるといわれているわ。
マカのサプリを摂取するときは、注意書きに記載されている容量を守りましょう。自分の体質に合わない場合もあるから、まずは少量から摂取してみてね。

生活にマカを取り入れて、ホルモンバランスを整えよう

最近では、日本でもマカが栽培されるようになり、栄養成分の豊富さや、健康効果の認知度も高まってきているわ。
生理不順や更年期症状に悩まされやすいILACY(アイラシイ)世代は特に、マカの摂取を習慣化したいもの。「このごろ、なんだか調子が悪い...」という人は、生活にマカを取り入れてみるのもひとつの手です。


<記事監修>

P1010052.JPG

管理栄養士 山田紗依子(やまだ さいこ)

(株)アドバンスト・メディカル・ケア所属。家族が高血圧ぎみで食事改善をおこない数値が改善したことをきっかけに、管理栄養士を目指す。短大卒業後、医療施設で病院食の栄養管理や、保育園で子供たちへ提供する給食作りに携わる。2017年より東京ミッドタウンクリニックに併設されているサプリメントショップ「ヘルスケアショップTMMC Plus」に勤務。健康・美容・ダイエットなど、幅広い相談を管理栄養士の立場からサポートしている。



<ヘルスケアショップTMMC Plus>

サプリ画像.jpg お客さまが、"より健康でより美しい生活"を過ごされるためのさまざまなご要望にお応えする「メディカルヘルスケアショップ」。Facebookでさまざまな栄養情報を発信中。

〒107-6206 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー6F 東京ミッドタウンクリニック内
営業日:平日(月~金)  休業日:土・日・祝祭日


※掲載している情報は、記事公開時点のものです。

RELATED ARTICLE関連記事

WHAT'S NEW新着記事

    CATEGORYカテゴリー

    大人女性の心と体の悩みにドクターが回答 withドクターズ READ MORE